花粉症対策

舌下減感作療法って効果あるの?

舌下減感作療法という治療法が近年注目を集めています。

これは舌下にスギ花粉の液を滴下して花粉症を治す治療法です。

基本的に花粉症というのは、スギ花粉に体の免疫が過剰反応して症状が発症するわけです。

過剰反応しなければ症状は発症しないので、そのスギ花粉を少しずつ体に取り入れて慣らしていくのが舌下減感作療法です。

舌下減感作療法が始まった当初は保険適用外だったため、非常にお金がかかっていました。

しかし、現在は保険適用になりましたので、3割負担で舌下減感作療法を受けることが可能になっています。

では、舌下減感作療法を行えばすぐに花粉症は治るのかと言えばそんなことはなく、舌下減感作療法の効果が出るまでに2年~3年はかかってしまうでしょう。

時間をかけてスギ花粉に体を慣らしていく治療法なので、ある程度の時間がかかるのは仕方がないともいえます。

年々少しずつ効果が現れ始め、花粉症の症状が楽になっていくのは間違いないです。

ただ、人により効果が出るまでの年数が違う場合もありますので、気長に治療を行うようにしてください。

それに、スギ以外の花粉症には効果がありませんから、スギの舌下減感作療法を行ったからといって全ての花粉症が治るということではありません。

薬物療法で花粉症が改善する?

花粉症の治療法に薬物療法というものがあります。

これは薬を使用して花粉症の症状を抑えたり和らげたりする治療法で、薬によっては花粉の飛散が始まる数週間前から薬を服用する必要があります。

抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、局所ステロイド薬、抗ヒスタミン薬+ステロイド薬配合薬が用いられることが多いでしょう。

抗アレルギー薬は花粉が飛び始める前から服用することで、花粉症の症状を抑えることができる薬で、眠気などを引き起こさないため、長く使用できる薬です。

抗ヒスタミン薬は花粉症の症状が出た時に使用する薬で、即効性があるので、すばやく花粉症の症状を抑えることができます。

しかし、眠くなる、喉が渇くなどの副作用があり、車の運転時などには使用しない方が良い薬です。

局所ステロイド薬は点眼や点鼻で使用する薬で、局所的に薬を直接付けることにより症状を抑えます。

目薬や鼻スプレーがこれにあたります。

局所的に使用するため、眠くなるなどの副作用はありません。

抗ヒスタミン薬+ステロイド薬配合薬は、2つの薬を同時に使用します。

症状が酷い場合のみ使用することが望ましいとされており、効き目が非常に強い反面、副作用も強く出てしまう恐れがあります。

長期間使用していると、顔のむくみや脱毛といった症状が出る場合があるので、できるだけ使用しない方がいいでしょう。

このように、色々な薬が処方される可能性がありますが、結局のところ、症状を抑えることしかできないため、薬物療法により花粉症が治るということはありません。

花粉症はレーザーで改善するの?

花粉症の治療法の一つに、レーザー治療というものがあります。

これは鼻炎治療用のレーザーを使い、鼻の粘膜を焼くことによって花粉の影響を受けにくくするという方法です。

通常、鼻の中に侵入した花粉に鼻の粘膜が反応してアレルギー反応を起こし、粘膜が赤くはれ上がってしまいます。

腫れることにより鼻からの空気の取り込みがしづらくなるため、息苦しいなどの症状が起きるわけです。

この粘膜をレーザーで焼くことによって固めてしまうと、花粉が侵入してもアレルギー反応を起こしにくくなり、鼻の粘膜が腫れないので、息苦しさも改善されます。

薬物治療などと違い、副作用などの症状が起きることもありませんし、一度レーザー治療を行えば花粉症の症状が格段に楽になるため、特に鼻の症状に悩まされている人にはお勧めの治療法です。

ただし、鼻の粘膜を焼いているだけなので、他の症状が治るということはありませんし、花粉症の根本的な治療にはならないので、その点は注意が必要でしょう。

秋にも花粉症になるって本当?

花粉症と言えば春というイメージがあると思いますが、実は近年、秋の花粉症にも悩む人が増えています。

春はスギやヒノキの花粉に体が反応して花粉症の症状を発症するわけですが、秋にも春同様に花粉症を引き起こす草花が存在しています。

秋に花粉を飛ばす草花には、ブタクサ、カナムグラ、セイタカアワダチソウといったものがあり、早い場合には8月くらいから飛散し始めます。

それと、最近になって増えているのが、イネの花粉で引き起こされる花粉症です。

田舎に行けば見渡す限り田んぼというのが当たり前ですし、そこに植えられているイネから一斉に花粉が飛びますので、突然花粉症の症状が出たという人も少なくありません。

人によっては、春の花粉症よりも秋の花粉症の方がつらいという人もいます。

もし、秋にも花粉症の症状が現れた場合には、一度医療機関に行って何の花粉に反応しているのかを調べてもらう方が良いでしょう。

原因がわかれば前もって準備も可能ですから、症状が酷くなる前に対処を考えた方が良いと思います。

花粉症ってどうして起るの?

花粉症は花粉に体の抗体が反応して起きる症状です。

花粉症になる人は、体内でIgE抗体という抗体が生成されています。

このIgE抗体には、体内に入ってきた異物を体外へと追い出す役割があります。

通常であれば、体内に入った異物(抗原)などに反応して、IgE抗体がそれを攻撃して排除するわけです。

体を守るためのいわゆる免疫というものですね。

この免疫機能が異常に働いてしまい、体に悪影響を与えてしまうのがアレルギーだと言われています。

本来なら外部からの侵入者から体を守るための機能が、逆に働いてしまっている状態です。

花粉症の症状とされるくしゃみや鼻水、涙なども、花粉を外に追い出すために出ているのです。

花粉症にならない人は、IgE抗体の生成量が限りなく少なく、花粉が体内に入っても反応しないので、花粉症の症状が出ないと考えられています。

IgE抗体の生成量は遺伝的に決まっていますから、親族に花粉症の人がいる場合には花粉症になりやすい体質だと言えるでしょう。

鼻うがいって花粉症にいいの?

鼻うがいとは専用の液体を鼻の中に注入して、鼻の内部を洗浄する方法です。

鼻の中には粘膜という部分があり、そこで外からのゴミや細菌などをキャッチして体内に入り込まないようにしています。

もちろん、花粉も粘膜でキャッチされるのですが、粘膜に付いた花粉によって花粉症の症状が引き起こされるため、症状を抑えるためには粘膜に付いた花粉もできるだけ取り除く必要があります。

鼻うがいを行うと、鼻の中のゴミや花粉などを根こそぎ洗浄してくれますし、洗浄することによって粘膜を綺麗な状態に保つこともできます。

花粉症の症状が特に鼻に出る人は、鼻うがいをすることで症状をかなり軽減できるはずです。

よく水を使って鼻うがいを行おうとする人がいますが、水でも鼻うがいは可能ではあるものの、専用の液体と違ってかなりの痛みを伴うことがほとんどでしょう。

できるだけ、鼻うがい用の薬液を使用した方が無理なく続けられます。

それに、鼻うがいを頻繁に行いすぎると、逆に粘膜を傷めてしまうこともありますから、決められた回数を守って行うようにしてください。

空気清浄機はあった方がいい?

花粉症がつらい人は洗濯物を外に干すこともできませんし、窓を開けることもできません。

窓を開けていなければ花粉は侵入しないと思いがちですが、実は外出した際に体中に花粉が大量に付着してしまいます。

その状態で室内に入れば、せっかく窓を閉めて花粉対策をしていても全く意味が無くなってしまうでしょう。

玄関で体中を叩いて花粉を落とすことも有効ですが、やはり、室内に空気清浄機がある方が花粉除去には効果的です。

最近の空気清浄機は取り付けられているフィルターの性能が非常に良くなっているため、花粉のような通常では取りきれない微細な物質も除去することが可能です。

部屋を移動したり、立ち上がるだけでも空気は動きますし、その時に取り切れていなかった花粉が室内に舞い上がります。

それを吸いこめば室内でも花粉症の症状が出てしまいますが、空気清浄機があることにより、その舞い上がった花粉も除去できますから、花粉症の症状をかなり軽減できると思います。

花粉症の人は空気清浄機を上手に活用すれば、つらい症状を抑えることができるのではないでしょうか。

生活改善すれば花粉症が改善する?

花粉症が引き起こされる原因は、花粉による免疫機能の暴走です。

これを一般的にはアレルギーと呼ぶのですが、免疫が過剰に反応してしまうのは体質が大きく関係していると言われています。

花粉症でよく用いられる薬物治療は、あくまでも花粉症の症状を抑えるだけの治療法ですので、いくら薬を飲んだり注射をしたところで、アレルギー体質が変わるということはありません。

体質を変えるためには、生活習慣や食生活などを根本的に見直していく生活改善が必要になります。

一日や二日くらい生活改善をしたところで体質は変わりませんから、時間をかけて気長に地道に行ってください。

個人差もありますので、同じ生活改善プログラムを行っても、1年程度で体質が改善できる人もいれば、2~3年続けてもあまり改善が進まない人もいます。

しかし、生活改善を続けることで確実に体質が改善されていきますから、焦らずに続けることが最も重要だと言えます。

特に食生活は重要だと言われており、花粉症に効果があると言われる食材を積極的に摂取することで、体質にも変化が現れて花粉症の症状が楽になることも多いようです。

不摂生も体質に大きく関係しますので、まずは自分の生活を見直すことから始めましょう。

ヨガ

ヨガで肩こりが治るの?

そもそも肩こりは血行不良から起こるものなので、ヨガをすることで血流を改善できれば肩こりだって治ります。

ヨガでは、それぞれ効果のあるポーズがあって体の不調を治すことができるため、ここでは肩こりに効くポーズについてご説明しましょう。

肩こり解消には、何よりもまず肩甲骨周りの血行をよくすることが大切です。

現代人の肩こりで多いのが、パソコンなどで手を常に前に出した体勢でのデスクワークによって起こる肩こりですが、これには肘くっつけのポーズが効果的です。

まず、手は肩に置いて顔の前で両肘をくっつけ、息を吐きながら肘を上に持っていき、開きながら肩を回します。

次に、息を吸いながら肘を上に持っていき、上で両肘をくっつけてからゆっくり降ろします。

これを3回ずつ繰り返しましょう。

また、他にも、「牛の顔のポーズ」、「うさぎのポーズ」なども肩こりに効果があります。

ポーズを色々と調べて、できそうなポーズを探して自分のペースでやってみてください。

ヨガ教室の月謝の相場って?

ヨガをやってみたい!と思っても、一人で最初から始めるのは難しいですね。

そういう時は、ヨガのインストラクターにポーズを教えてもらうと、正しい姿勢のポーズを学ぶことができます。

それでは、どこに行けばインストラクターに教えてもらえるのでしょうか?

ヨガを習うのに一般的なのは、スポーツクラブやヨガスタジオでのレッスンです。

気になる料金はというと、スポーツクラブの場合は時間や曜日によって支払う金額が大きく変わります。

自分が通える時間と曜日を考えて、通いやすいコースに登録しましょう。

また、ヨガスタジオでのレッスンでは、ほとんどの教室で入会金が発生します。

ヨガスタジオは料金体系が少し変わっていて、月謝制のところとチケット制のところがあります。

月謝制の場合は週に一度のレッスンであることが多く、金額の平均は1万円から1万5千円くらいのようです。

たまにヨガスタジオで「月に何度でも通いたい放題」というシステムがありますが、そういう時は月謝が少し高めになるでしょう。

ヨガにも種類があるの?

ヨガにはいくつもの流派があり、哲学的な思考に重きを置くヨガから体のリラックスを目的とするヨガまで多くの種類があります。

細かい分類をしていくと約30種類以上あるとされるヨガですが、妊婦のためのマタニティヨガやセレブが愛好しているハリウッドヨガなど、最近できあがったものも少なくありません。

また、「ヨガでは呼吸法に気をつけてポーズを取る」ということは、全てに共通しています。

それさえできていれば、どんなヨガでも体にいいものなので、種類や流派にこだわることなく自分のペースで行うことが大切です。

では、種類の違いはなぜあるのかというと、それぞれのヨガによって運動強度の違いが出てくるからです。

運動強度が違えば使う筋肉が違いますし、汗をかく量も違ってきます。

これらの違いを考えて自分に合ったヨガを選ぶといいのですが、最初は分からないものなので、まずはやってみることをオススメします。

色々な種類のヨガをやってみて、自分の体と相談しながら続けていきましょう。

ヨガマットって必要なの?

ヨガ教室などに通う場合、自分のヨガマットを持参して使っている人が多くいます。

どうしてかというと、マットの厚さや柔らかさがいつも練習している時と同じ方がポーズがとりやすいからという人がほとんどです。

けれど、だいたいのヨガ教室やスポーツジムではヨガマットの貸出がありますので、こだわりがない人は借りてすませても大丈夫です。

ただ、普通の床でポーズをとると、痛みを感じたり安定しないことも多いため、何も敷かずにヨガをすることはやめましょう。

ヨガマットを持っていないという人は、家で行う時はバスタオルを敷いて代用することもできます。

それに、最近では、スポーツ用品店やインターネットで比較的安価でヨガマットを購入することができます。

そういうものの方が貸出されているヨガマットより手触りがよかったり、ケースがついていて簡単に持ち運びできるように工夫されていたりします。

可愛い柄のヨガマットが多く販売されているので、一枚くらいは持っておくのもいいかもしれませんね。

ヨガはどんな服装でやればいい?

ヨガは激しい運動ではありませんが、基本的に動きやすい服装で行うことが推奨されています。

寝そべったり伸びをしたりというポーズが多いため、苦しくない程度に体にフィットした形で伸びがいい素材のものを選びましょう。

女性が気になるのはブラジャーなどの下着による締め付けだと思いますが、ブラカップがついているタイプのトップスを選べば解消できます。

パンツで人気があるのは、裾が気にならないカプリ丈や7分丈です。

これなら足さばきが良くなりますし、裾を踏んでしまって転倒の原因になるようなことがありません。

最近では、スポーツ用品店にヨガコーナーがあり、オシャレをしながらヨガを楽しむ風潮が見られます。

カラフルな生地を使ってデコレーションされたヨガウェアがたくさん出ているので、自分の好みに合わせて好きなものを選ぶことができます。

オシャレを楽しみながらもしっかり機能性にこだわって、ヨガの動きを邪魔しないヨガウェアを選びましょう。

ヨガの好転反応って何?

「好転反応」という現象をご存知でしょうか?

好転反応とはヨガ以外でも運動やマッサージの時に起こりやすい、治療の過程で体に現れる様々な反応のことです。

これがけっこう人によって激しく出ることがあり、つらいケースでは眠気やだるさや下痢などが起こります。

こういう症状が出てしまうと、体に負担があったのではないかと思ってヨガをやめてしまう人がいますが、それは間違いです。

ヨガによる好転反応は、今まで固まっていた筋肉がほぐれて、溜まっていた老廃物が血液中に排出されることによって起こります。

つまり、悪いものを体が頑張って外に出そうとしている現れなのです。

また、好転反応はほとんどの場合、数日ですっかり治ることが多いです。

症状が現れてつらい数日はヨガをお休みした方がいいですが、それを乗り越えた時には体の中がすっかりリフレッシュしていることになります。

好転反応は個人差がありながらも避けられないものなので、うまく付き合ってヨガを続けていきましょう。

ヨガをすればダイエットできる?

ヨガは様々なポーズを取ることで体の柔軟性を高め、血流を良くして体の不調を解消してくれます。

有酸素運動を続けることで代謝が上がるとともに余分な脂肪を燃焼してくれるので、ダイエット効果が期待できるでしょう。

また、ヨガでは体の奥深くにある体幹周りの筋肉を鍛えることができるため、しなやかな筋肉がついて自然なシェイプアップに繋がります。

実際に体重が落ちるのはもちろん、女性らしいメリハリがあるボディを作ることができるのがヨガの大きな特徴です。

効率よく脂肪を燃焼させるためには、体の中に消化物がなくなっている朝にヨガを行うというのが効果的です。

体を目覚めさせて朝から血流をよくするので、一日中、代謝がよくなって冷え性改善の効果もあります。

ヨガを続けることで筋肉がつき、代謝が上がって体質が改善されるため、しっかりとダイエットができます。

さらに、ヨガには部位別に働きかけるポーズがあるので、自分がダイエットしたい部位のポーズを重点的に行うと部分痩せも可能です。

ヨガってどんなもの?

「ヨガ」とは古代インドに由来があり、精神を集中させて心の安らぎを作り出す運動です。

けれど、最初にヨガが始まった頃は、エクササイズとしてはあまり注目されていませんでした。

瞑想などの精神修行がヨガだとされていた時期が長く続きましたが、アメリカでマドンナがヨガを始めたことから流行が始まりました。

マドンナは出産後に変化した体型を元に戻しながら、メンタル面への効果にも注目したと言われています。

それ以来、海外のセレブたちの間ではダイエットのために、スポーツ選手たちの間ではケガ防止の精神集中のためにヨガが取り入れられています。

ヨガで一番大切なのは、呼吸法です。

実際のポーズは簡単なものが多いですが、鼻から深く息を吸うことで体をリラックスさせ、不調を取り除くことができます。

また、ヨガでは、体の深い場所の筋力を鍛えることが可能です。

疲れにくく持久力がある体を作ることができ、基礎代謝が上がるため、脂肪が燃えやすい体になってダイエットへと繋がります。

産後の話

産後は抜け毛がひどくなる?

一般的に産後は抜け毛がひどくなります。

髪を洗う度に大量の毛が抜けるので驚くかもしれませんが、珍しいことではありません。

産後2ヶ月ほどから抜け毛が多くなり、産後6ヶ月目くらいまでその状態が続きます。

また、気づきにくいですが、髪の毛だけではなく、体毛も同時期に抜けます。

産後の抜け毛はホルモンバランスが深く影響しており、これが正常に戻れば自然に抜け毛は改善していくので安心してください。

しかし、女性にとって髪は大切な存在ですから、できる限り抜け毛を減らし、薄毛の状態を改善したいですよね?

ここで重要になるのが規則正しい生活を送ることです。

疲労やストレスは髪の成長の妨げになるので、十分な睡眠時間をとらないといけませんし、産後は体力が低下しているため栄養バランスのいい食事をとる必要があります。

どちらも当たり前のことですが、こういったことが産後の抜け毛を改善するのに重要なことです。

髪がたくさん抜けると焦ると思いますが、誰もが通る道なので気長に改善していきましょう。

骨盤矯正はした方がいい?

産後は骨盤がずれているから矯正した方がいいといわれていますが、本当なのでしょうか?

これはどちらともいえません。

なぜなら、専門家によって骨盤矯正の考えが異なるからです。

産後は骨盤が緩んで広がっていますが、無理に矯正しなくてもいいという意見もあります。

そこで無理に骨盤矯正すると、さらに症状が悪化する可能性があるので、何もせずにそのまま自然に治るのを待った方がいいという考え方ですね。

また、自然には治らないから骨盤矯正を受けた方がいいという考え方もあり、どちらが正しいとは明言できません。

そもそも骨盤矯正をしても何も意味がないという考えを持っている専門家もいます。

ハッキリした根拠がないので、無理に骨盤矯正をする必要はないのかもしれません。

ただ、どちらにしても、産後すぐに骨盤矯正をするのは体に良くないのは確かです。

産後6週間程度は無理をせずにゆっくりと休まれた方がいいので、体調が優れないのに骨盤矯正を受けに行く必要はありません。

産後は肌トラブルが起こりやすい?

産後は肌トラブルが起こりやすいといわれていますが、これは事実です。

妊娠中はホルモンバランスが乱れてしまうのですが、産後もしばらくは乱れた状態が続いてしまうので、肌トラブルが起こりやすいです。

自然にホルモンバランスは正常に戻りますが、それまで時間がかかります。

産後よくある肌トラブルは以下の通りです。

・シミ
・乾燥
・蕁麻疹

出産を機にシミが増えることがあり、1ヶ月~2ヶ月で消える人もいれば、そのまま残ってしまう人もいます。

産後のストレスや育児の疲労などが原因で肌が乾燥しやすくなったり、蕁麻疹ができることも珍しくないです。

産後の肌トラブルを改善するためにも十分な睡眠と栄養バランスのいい食事は欠かすことができません。

さらに、育児で忙しくてスキンケアを怠ってしまいがちですが、これが原因で肌トラブルを引き起こす可能性があります。

洗顔をした後は保湿をたっぷりして、肌に潤いを与えるようにしましょう。

そうすることによって、肌トラブルをある程度抑えることができます。

産後のダイエットはした方がいい?

産後にダイエットをする女性が多いですが、した方がいいのでしょうか?

結論からいうとした方がいいです。

絶対にしないといけない訳ではありませんが、産後ダイエットには以下のようなメリットがあります。

・出産前の体型に戻る
・メダボリックシンドロームの予防

意識的にダイエットをしないと出産前の体型に戻りづらいです。

体型を気にするのであれば、やらないよりはやった方がいいでしょう。

また、ダイエットをすることでメダボリックシンドロームの予防にもなります。

出産を機に肥満になってしまう場合もあるので、それを防ぐためにもダイエットをした方がいいです。

ただ、ダイエットをする場合は体力が戻ってからにしてください。

体力が戻る前に始めてしまうと体への負担があまりにも大きいため、1ヶ月程度は安静にするべきです。

1ヶ月経過して体力が戻ってきたのを確認してから、少しずつ始めてください。

過度な食事制限をすると体はもちろん、母乳にも影響を与えてしまうので、無理なダイエットは絶対にやめましょう。

産後クライシスって何?

みなさんは産後クライシスという言葉をご存じでしょうか?

聞いたことがない人もいるかもしれませんが、産後クライシスとは出産を機に夫婦仲が悪くなってしまうことをいいます。

原因は各ご家庭によって異なりますが、一番多いのは旦那さんのサポート不足です。

家事や育児を助けてくれなかったり、余計なひと言が原因で関係が悪くなることが多いです。

この産後クライシスがきっかけで、離婚をしてしまう場合もあります。

産後クライシスを予防するには以下のようなことが効果的です。

・他人と比較しない
・旦那さんとコミュニケーションを取る

他人と比較すると「どうしてうちだけ育児を手伝ってくれないんだろう・・・」と不満が生まれます。

この不満が産後クライシスを引き起こすので、他人と比べないことが重要です。

子供が生まれると育児に追われ、旦那さんとコミュニケーションを取る時間が大幅に減ってしまいます。

そうすると次第に関係が悪くなってしまうので、日頃からコミュニケーションを取る努力をしてください。

また、旦那さんを褒めて、育児や家事を手伝ってもらうというのもいいでしょう。

産後の食事はどんなものがいいの?

産後の食事は以下のようなことを心がけてください。

・味付けは薄味
・栄養バランスのいい食事
・糖分を摂り過ぎない
・肉を控える
・加工食品を避ける
・水分をこまめに摂る

塩分の取り過ぎは体に悪いので、味付けを薄味にしてください。

多少物足りない程度に抑えておいた方がいいでしょう。

色々な食材を使って栄養バランスのいい食事を作り、好き嫌いをせずに食べてください。

栄養バランスが悪いと母乳にも悪影響を及ぼします。

糖分を大量に摂取すると体重が元に戻らず、産後太りになります。

育児のストレスでお菓子を食べたくなりますが、ほどほどにしてください。

肉中心の食事ではなく、ヘルシーな野菜と魚を中心にしたメニューが望ましいです。

加工食品は体に有害なものが含まれていますから、避けるようにしましょう。

母乳を与えていると水分不足になるので、こまめに水分を摂るクセをつけてください。

産後はこういった食事を意識することで、体力を回復することができ、母乳の分泌を促進させることができます。

産後の生理はいつからくる?

産後の生理がくる時期は個人差があるので、一概にいつからとは明言できません。

産後2ヶ月未満でくる人もいれば、1年以上経ってからくる人もいます。

基本的に母乳をあげている限り、生理は始まりにくいといわれているので、母乳だけを与えている人は生理がくるのは遅いと考えた方がいいかもしれません。

ただし、これも個人差があるため、卒乳前に生理がくる人もいます。

そして、産後初めての生理は何も前兆がなく、突然くることも珍しくありません。

通常は何かしらの症状を感じてから生理が始まりますが、無排卵の場合もあるので、その時は突然生理がきます。

また、卒乳前に生理がくると「母乳に何か影響があるかも」と心配になってしまいがちですが、何も問題はありません。

多少は母乳の出が悪くなりますが、味や量は変わらないです。

生理がなかなかこないと不安になりますが、焦る必要はないので安心してください。

まずは3ヶ月程度様子を見て、気になるようであれば医師に相談されてみてもいいかもしれません。

産後うつってどんな病気?

産後うつは、お産の2週間~3週間後くらいに発症します。

一般的なうつの症状と同じように、今までできていたことができなくなったり、体がだるくなったり、赤ちゃんの泣き声を聞くとイライラしてしまうといった症状が起こるでしょう。

また、食欲不振や不眠といった症状も現れます。

産後うつになると、短くても1ヶ月、長い場合は1年以上も症状が続きます。

産後すぐに気持ちが落ち込んで1週間~2週間程度その状態が続いた場合は、産後うつではなくマタニティブルーだと思ってください。

基本的にマタニティブルーは女性ホルモンの変化が原因なので、すぐに発症してすぐに治るというのが特徴です。

一方、産後うつは女性ホルモンではなく、環境の変化や育児ストレスなどが大きく関係しているといわれています。

物事を完璧にこなそうとする人、真面目な人、責任感が強い人、一人で物事を考える人は頑張り過ぎてしまうので、産後うつになりやすいです。

産後うつを防ぐためには、周りのサポートが重要になってきます。

O脚改善

O脚がストレッチで改善できるって本当?

O脚はストレッチで改善できるといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと本当です。

脚の筋肉が硬くなることで引き起こされるため、筋肉の状態を元に戻すことで矯正できます。

筋肉を元に戻して、柔らかくするのに効果的な方法がストレッチです。

O脚改善に効果的だといわれているのが、次のようなストレッチなので、実践してみてください。

まず、手と両膝をついて四つん這いになります。

息を吸いながら、みぞおちをゆっくり上に引き上げ、背中を丸くしてください。

その状態を5秒ほどキープしましょう。

そして、息を吐きながら、腰を下に落とす感覚で背中を反らしてください。

この状態を15秒ほどキープします。

これを毎日5セットくらい行うことによって、凝り固まった筋肉を改善できます。

すぐに改善するというものではないので、毎日続けることに意味があります。

時間はかかりますが、地道に根気強く続けていると次第にO脚が良くなっていくはずです。

手術をしないと改善しないO脚もあるの?

O脚があまりにも酷く生活に支障をきたす場合は手術をしないと改善しません。

子供の場合は手術をしなくても装具を使用することで矯正できる可能性があります。

しかし、年齢を重ねるにつれて装具では改善できなくなり、手術をする必要が出てきます。

大人になると酷いO脚の場合は手術でしか改善することができません。

見た目を良くするためにわざわざ手術をするのではなく、みなさんO脚が原因で発生している肩こりや腰痛などを改善するために行っているようです。

ただ、O脚の手術を行っている病院はそれほど多くありません。

もしかすると、近くにない可能性もあります。

また、執刀医の技術レベルが低いと副作用が起きたり、後遺症が残る場合もあるので注意してください。

手術を成功させるためにもO脚の手術実績が豊富な医師がいる病院を探した方がいいでしょう。

そういった病院を探す場合には、インターネット上の口コミを参考にするといいかもしれません。

実際に手術を受けた人の感想は貴重な判断材料になります。

ヨガでO脚を改善できる?

ヨガでO脚を改善できるといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと本当です。

ヨガをすることで、体のバランスを整えることができ、それがO脚の改善に繋がるといわれています。

即効性はありませんが、継続することによって次第に効果を実感できるはずです。

O脚改善に有効なヨガのポーズは片足立ちです。

土踏まずに重心を置き、まっすぐに立ちます。

片足の足裏をもう片方の太ももの付け根辺りにつけて、片足で立ってください。

さらに、頭の上で両手を伸ばして合掌させます。

30秒ほどこの姿勢をキープし、逆足も同じように行います。

他にも効果的なポーズはありますが、これが最もO脚改善に有効なヨガのポーズなので、毎日続けてみてください。

バランスが崩れて倒れそうになる場合は足の高さを低くしても構いません。

怪我をしては元も子もないので、できる範囲で行いましょう。

一人だと続けられない場合は誰かと一緒に始めてみたり、ヨガ教室に通うというのもひとつの方法です。

O脚を放置するとどうなるの?

O脚を放置すると以下のような症状が現れます。

・冷え性
・肩こり
・腰痛
・外反母趾
・不妊症

O脚を放置すると血液の流れが悪くなってしまうので、冷え性になりやすいです。

冷え性になるとさらに血液の流れが悪くなるため、老廃物も蓄積されやすくなり、肩こりや腰痛といった症状を引き起こします。

O脚だと足の指に負担がかかってしまって、外反母趾になりやすいともいわれています。

そして、女性の場合だと不妊症を引き起こす原因になるかもしれません。

O脚によって骨盤が歪んでしまうと生殖器官の血行が悪くなってしまうので、妊娠しづらい体質になる可能性があります。

妊娠を希望されている方はすぐにでもO脚を改善して、血行を良くした方がいいでしょう。

O脚をそのまま放置すると、どんどん悪化してしまう可能性があるため、早めに対処されてください。

特に脚を組むことが多い方やいつも同じ方の肩にカバンをかけている方などはO脚を悪化させる恐れがありますから注意しましょう。

O脚が改善する歩き方って?

歩き方を改善するだけでO脚を治すことができます。

「それだけで治るの?」と思うかもしれませんが、そもそもO脚の原因は歩き方と深く関係しています。

O脚の人の歩き方は大抵の場合、内股やがに股です。

この2つの歩き方を続けていると体のバランスが崩れてしまい、O脚になるといわれています。

では、正しい歩き方とはどういったものなのでしょうか?

正しい歩き方のポイントは以下の2つです。

・つま先が正面を向いている
・踵から地面に着地している

つま先が正面を向いている状態が正しい歩き方なので、外側を向いていたり、内側を向いている場合は直してください。

そして、つま先から着地している人が多いですが、踵から地面に着地するようにしましょう。

この2つを意識して歩くことで、O脚を効果的に改善できます。

すぐにO脚が治るという訳ではありませんが、毎日正しい歩き方をしていると次第に正常な状態に戻っていくはずです。

常に正しい歩き方が理想ですが、慣れるまで歩きづらいと思うので、まずは一日1時間程度を目安に行ってください。

O脚ってどんな状態をいうの?

O脚とは直立すると両ひざの間に隙間ができる状態をいいます。

その隙間がアルファベットのOの形に見えることからO脚と呼ばれます。

日本人のほとんどはO脚だといわれていますが、普通は意識して見ていないため、それほど気にならないはずです。

特に男性の場合は自分がO脚だとしても気にされている人はいないのではないでしょうか。

しかし、女性になると話は別で、O脚を改善したいと思っている人が多いです。

O脚だと足のラインに悪影響を与えてしまうので、お世辞にも美脚とはいえません。

O脚は改善できるものですから、美脚を目指すのであれば、今からでも矯正してみてはいかがでしょうか?

そのまま放置していると、ますますO脚の状態が悪化するかもしれないので、早めに矯正された方がいいかもしれません。

O脚の改善方法はそれほど難しいものではなく、どなたでも簡単に行うことができます。

また、矯正することによって何かとメリットも多いです。

まずは、自分がO脚なのかどうかを鏡の前に立って確認しましょう。

整体ならO脚を改善できる?

整体ならO脚を改善できるといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと改善できます。

しかし、改善できない場合もあるので、絶対ではありません。

治らない場合というのは先天的なO脚の場合です。

この場合は整体でも改善できません。

生活習慣によって引き起こされたものであれば、改善できる可能性が高いです。

O脚は体の歪みが原因で起こるため、歪みを矯正できれば症状が改善します。

整体を受けると体の歪みを改善できるので、O脚を治せるという訳です。

もし、整体でO脚を改善したいのであれば、O脚改善に力を入れているところに通われた方がいいでしょう。

整骨院・接骨院の中にはO脚や骨盤の矯正に力を入れているところがあります。

そういったところに通われた方が効果的に治すことができるはずです。

ただし、どこに通ってもすぐには矯正できないので、ある程度の期間は通い続けることになります。

そして、O脚にならないような生活をしないと、せっかく治ってもまた再発する可能性がありますから注意してください。

O脚の原因って何?

O脚の原因は以下の通りです。

・座り方
・歩き方
・立ち方

座り方が原因でO脚になってしまうことがあります。

女性がよくしているぺちゃんこ座りは骨盤や膝に負担をかけてしまって、O脚を引き起こします。

また、脚を組むという行為もO脚を引き起こす可能性があるので、やめた方がいいです。

内股で歩いていたり、がに股で歩いている人もO脚になりやすいといわれています。

カバンを持つ時、いつも同じ肩にかけている、いつも左右どちらかに重心が偏っているといったこともO脚の原因です。

この他にも、猫背が原因でO脚になることもあります。

こういったことに身に覚えがある方はO脚の可能性が高いと考えていいでしょう。

このようにO脚の原因は全てが生活習慣と深く関係しています。

つまり、生活習慣にさえ気をつければ、O脚を予防したり、改善できるということです。

O脚を改善したいなら、普段の生活習慣を見直すところから始めましょう。

それがO脚を改善する効果的な方法です。

腰痛改善

手術で腰痛が改善できる?

腰痛にはいくつか種類があるので、それによって治療方法が異なってきます。

よく名前を聞く腰椎椎間板ヘルニア、ぎっくり腰などでは治療に手術は必要ありません。

保険が適用される神経ブロック注射を受けることで、腰痛を改善することができます。

けれど、腰椎椎間板ヘルニアが悪化した場合や腰部脊柱管狭窄症で痛みが長引いたり、しびれを伴ったりする場合には、手術が必要になることもあるでしょう。

また、原因は違っていても排尿・排便困難を伴う腰痛や歩行に支障が出るような腰痛は、手術をすることで日常生活が楽になります。

こういった場合にも、病院から手術を勧められることが多いです。

なぜなら、最近では腰痛の手術に関する技術が発展しているため、手術をしても少ないリスクで腰痛を取り除くことができるようになってきたからです。

手術によって今後の生活がどれだけ楽になるか、また、手術の種類・規模・方式・値段などについては医者とじっくり話し合って決めましょう。

腰痛改善にいい座り方って?

普段の生活の座り方は、腰痛と大きく関係があります。

腰痛を改善したい、予防したいという時には日頃からの座り方に気をつけましょう。

よく女性がする横座り・あぐら・デスクワークの時に肘をついたりする姿勢は、体が傾いて腰痛を悪化させてしまうので避けましょう。

腰痛改善にいい座り方は、背骨が歪まないようにまっすぐ座り、あごをひいた体勢です。

では、腰痛がひどい時にいい座り方はというと、意外かもしれませんが、正座です。

正座をすれば自然に背筋が伸びますし、左右に均等に体重がかかるため、重心が中心に置かれて体が傾くことがありません。

この状態なら腰に負担がかからないので、腰痛がひどい時に限らず、日頃から正座をすることで腰痛を予防することができます。

正座をすると足が痺れますから、長時間は難しいかもしれませんが、腿に座布団を挟んで座ると楽になります。

最近では、長時間の正座を補助するためのコンパクトな椅子も販売されているので、気になる人は試してみてください。

整体で腰痛改善できる?

日常生活で座りっぱなし、立ちっぱなしなど、同じ姿勢でいることが多い現代人の腰はいつも疲れていると言えます。

そういう疲れからくる慢性的な筋肉のこわばりから、腰痛が起こることがあります。

こういう場合には整体に行って腰の筋肉をほぐしてもらえば、腰痛改善ができるでしょう。

けれど、既にぎっくり腰になってしまった時は、整体やマッサージなどで患部に触るのは逆効果になることがあります。

あくまでも、ぎっくり腰になる前の予防として整体を使ってください。

整体に行けば腰だけではなく背中や首など全身に渡ってほぐしてもらえるので、それも腰痛改善には効果的です。

疲れを溜めずに定期的に体をほぐしておくことで、致命的な腰痛から逃れることができます。

また、自分でできるストレッチにも似たセルフ整体も、最近、デスクワーカーの間で話題になっているようです。

インターネットで検索してみると動画が紹介されているので、興味がある人はぜひ一度やってみてください。

腰痛改善には運動した方がいい?

腰痛を予防するためにはウォーキングなどの適度な運動が効果的ですが、腰痛が出てしまってからは下手に運動すると悪化させてしまうこともあります。

実際に腰痛が出ると痛くて動けなくなる場合もあるので、そういう時に無理は厳禁です。

動けるような軽い腰痛を改善したい時や腰痛予防を心がけたい時に有効なのはストレッチです。

ストレッチを行う時はリラックスできる服装で、はずみをつけずにゆっくりと筋肉を動かすように心がけてください。

基本になるストレッチには、足を肩幅に開いて腰に手を当てて腰を反らしていく後屈運動や反対に前に曲げる前屈運動があります。

けれど、腰痛の程度や原因は人によって違うので、決して無理はしないようにしてください。

後屈運動で効果がある人もいれば、前屈運動で効果がある人もいます。

ストレッチをする前とした後の腰の痛みに注意して、自分に合った方を行うようにしましょう。

どちらも効果がなかった場合には、足を開いて立った姿勢で腰だけを横にずらす側方運動をやってみるのがオススメです。

腰痛改善にはお風呂がいいの?

腰痛がある時にお風呂に入るべきか迷っている人がいるかと思いますが、上手に入浴することで腰痛改善することができます。

毎日のことなので、色々と工夫して腰痛にいい入浴を行いましょう。

あまり知られていませんが、入浴は体力を使うので、空腹時は避けた方がいいようです。

まず、お湯の温度は40度前後のぬるま湯にして、みぞおちあたりまで浸かれるくらいの量を湯船に溜めましょう。

お湯に浸かったら、できるだけでいいので、正座をして体を後ろに反らせ気味にしながら、半身浴のように顔から汗が出るまで入り続けてください。

汗が出てきたら肩まで浸かり、ざっと体を温めてからお湯から出ます。

お湯から出たら熱めのシャワーを背中から腰までに勢いよくかければ、ますます血行がよくなります。

お風呂あがりには湯冷めしないように、冬には脱衣所を前もって暖めておいて、しっかり体から水分を拭き取りましょう。

腰やお腹は冷えやすいので、なるべく早く服を着て保護することも大切です。

腰痛は病院で治せる?

腰痛に限らず「体に不調を感じたらとりあえず病院へ」という人が多くいます。

専門家に診てもらうと安心ですし、もしかしたら腰痛に隠れている他の病気を見つけることができるかもしれません。

腰痛で行くべき病院に迷う人がいるかもしれませんが、正しいのは整形外科です。

整形外科に行けば、医師免許を持っている医者に診断してもらい、治療を受けることができます。

腰痛の場合、検査して病名を決定し、治療方針を立てて、注射・投薬・手術などを行うのが一般的です。

これらの治療法であれば痛みを発している箇所に直接働きかけることができるので、痛みを取り除くには即効性があります。

けれど、注意しておくべき点は、痛みを取るだけでは対症療法にすぎず、根本的に治療できないこともあるということです。

例えば、ブロック注射は神経に麻酔をかけるため、痛みを感じなくなりますが、痛みの原因を改善したわけではありません。

痛みを遮断している間に、腰痛が改善するということもあるものの、効果が切れるとまた腰に痛みを感じることも多いです。

腰痛の原因や症状によっては、病院では治せないこともありますから、なかなか改善できない場合には他の治療法も検討した方がいいでしょう。

肝臓と腰痛って関係あるの?

腰痛は単に腰の調子が悪いことが原因の場合が多いと考えられていますが、実は他の病気のサインになっていることがあります。

何をしても治らないし、病院に行っても原因が分からない、そういう人は内臓疾患を疑ってみましょう。

腰痛を引き起こす内臓疾患として代表的なのは、肝臓の障害です。

例えば、お酒の飲みすぎなどで発症する脂肪肝の場合、肝臓が一定のサイズを越えると周辺組織に痛みが出てきます。

肝臓は胃よりも背中側にあるため、この痛みは腹痛にはならず、腰痛として現れます。

体の奥の方からじんじんとした腰痛がある場合には、脂肪肝による痛みであることが多いです。

また、肝臓そのものには痛みを感じる神経がないので、肝臓が原因で腰痛を起こしているとすれば、かなり良くない状態だといえるでしょう。

原因が脂肪肝だったらまだマシな方で、酷い人だと肝硬変症や肝臓がんの恐れもあります。

たかが腰痛といって侮ることのないよう、じんじんとした痛みの場合には特に注意してください。

腰痛改善にお灸がいいって本当?

お灸をすると血行が改善されて老廃物の排出が促進されるため、腰痛改善や予防に効果があります。

けれど、ぎっくり腰などの急性の腰痛では患部を冷却することが必要ですから、血行を改善すると逆効果になってしまいます。

なので、お灸は慢性の腰痛や坐骨神経痛の場合にだけ行いましょう。

お灸を受けることができるのは鍼灸院で、鍼治療と一緒に受けるというのが一般的です。

最近は自宅で使えるタイプのお灸も販売されていますが、患部が腰の場合には自分では置きにくいため、無理はせず鍼灸師に対処してもらう方が安全です。

もし、自分でお灸を行う場合には、腰痛に効果があるツボにお灸を置くようにしましょう。

腰痛に効果があるツボは、手の中指と人差し指、薬指と小指の間にある「腰腿点(ようたいてん)」、足のくるぶしの後ろの「崑崙(こんろん)」、膝の外側の「足三里(あしさんり)」などです。

これらのツボにお灸をすると温熱刺激で筋肉がほぐされるので、腰周辺の筋肉の血行がよくなって腰痛が改善します。

インスリン

インスリンポンプって何?

糖尿病の治療にインスリンポンプと呼ばれる機械が使用されることがあります。

名前を聞いたことがない人も多いと思いますが、インスリンポンプとは超速効型インスリンを一日中体内に注入する小型の機械のことです。

携帯電話ほどの大きさなので、これを取り付けたままで外出することもできます。

インスリンポンプは糖尿病を管理するのに便利なので、使用される人が多くなってきました。

また、インスリンポンプを使用することで、インスリン注射の回数を減らせる可能性があります。

持続型インスリンだと吸収スピードが予測しづらく、日によって血糖値が変わってしまいますが、インスリンポンプは予測しやすいため変動が少ないです。

しかも、患者さんの生活習慣や血糖値の傾向によってインスリンの量を細かく調整できるので、注射よりも血糖コントロールがしやすいというメリットがあります。

ただし、一日中装着することになるため、慣れるまで時間がかかるといわれています。

挿入する場所は皮下脂肪が多い場所で、例えば、お腹や腰、お尻、二の腕といった部位です。

インスリンってどんなもの?

インスリンとは血液中の糖分を減少させるもので、糖尿病の治療に使用されています。

糖尿病とは血糖値が高くなりすぎている状態です。

この状態が長く続くのは体にとって良くないので、血糖値を下げないといけません。

その時にインスリンが必要になるという訳です。

インスリンを使うことで血糖値を安定させることができますが、患者さんの中には拒絶される方も多いです。

注射によって体内に注入するので、痛いというイメージが強く、本来であればインスリン治療を始めた方がいいのになかなか始めない人も少なくありません。

確かに、注射というと怖い印象がありますが、医療が発達したこともあり、痛みはそこまで大きくないです。

少しチクっとする程度なので、そこまで過度に怖がるようなものではありません。

糖尿病患者の場合、健康的な生活を送るためにはインスリンの使用が有効ですから、最初から拒絶するのではなく、まずは話を聞いてみてください。

医師から説明を受ければ、インスリン注射に対するイメージが変わるはずです。

インスリンとグルカゴンの関係って?

インスリンとグルカゴンは深く関係しています。

インスリンは血糖値を下げるホルモンですが、グルカゴンは血糖値を上げるホルモンです。

血糖値が高い場合はインスリンが分泌され、血糖値が低い場合はグルカゴンが分泌されます。

このようにインスリンもグルカゴンも血糖値を安定させるために必要なホルモンです。

通常、私たちの体はインスリンとグルカゴンの働きによって、血糖値が一定に保たれていますが、生活習慣の乱れなどによってこのバランスが崩れてしまうと糖尿病を引き起こします。

つまり、糖尿病にならないようにするためにはインスリンとグルカゴンのバランスに注意する必要があります。

この2つのバランスを一定に維持するには規則正しい生活習慣や栄養バランスのいい食生活を意識しないといけません。

適度な運動を心がけたり、十分な睡眠時間を確保する、食事において好き嫌いをしないといったことを継続することで、バランスを保つことができるでしょう。

インスリンには種類があるの?

インスリンは効果が現れる早さや持続時間によって以下のように分けられます。

・超速効型
・速効型
・中間型
・持効型
・混合型

超速効型は10分~20分程度で効果が現れ、3時間~5時間ほど持続します。

このタイプは食事の直前に注射してください。

速効型は食事の20分~30分前に注射するタイプで、約30分後に効果が現れます。

持続時間は5時間~8時間程度です。

中間型は注射して90分後くらいに効きはじめ、持続時間は18時間~24時間程度あります。

持効型は注射してだいたい1時間~2時間後くらいに効きはじめ、1日~2日ほど効果が持続します。

混合型は超速効型や速効型に中間型を加えたタイプで、効果が早く現れ、持続時間が長いです。

インスリンはこのように分類することができます。

種類によっては注射するタイミングが決まっているので、必ずそのタイミングを守るようにしましょう。

どのインスリンを注射するかは血糖値の状態などによって異なるため、医師の判断に従ってください。

インスリンでダイエットができるの?

なかなか痩せることができない方はダイエットにインスリンの働きを応用するのもいいかもしれません。

インスリンが急激に分泌されると脂肪細胞に糖が送り込まれ、体に脂肪が溜まってしまいます。

その結果、肥満になってしまうので、インスリンの分泌を抑えないといけません。

インスリンを抑えるためには血糖値の急激な上昇を防ぐことが重要です。

つまり、血糖値が上がりにくい食品を選んで食べるというのがインスリンダイエットだと思ってください。

インスリンダイエットをする際の注意点は以下の通りです。

・血糖値が上がりにくい食品を食べる
・カロリー量を減らさない
・食べすぎない
・糖分を摂り過ぎない

血糖値が上がりにくい食品を選んで食べるようにしてください。

炭水化物なら玄米・ライ麦パン・シリアル、野菜ならキノコ・海藻・トマト・大豆・ほうれん草・アスパラ・キャベツ・ブロッコリーなどがインスリンダイエットに適しています。

他にも、牛乳やピーナッツ、オレンジ、グレープフルーツ、肉、魚などもおすすめです。

カロリー量を減らす必要はありませんが、食べ過ぎにはくれぐれも注意してください。

それに、糖分の過剰摂取は厳禁です。

インスリン注射の空打ちって必要なの?

どうしてインスリン注射の空打ちをしないといけないのか知らない人も多いのではないでしょうか。

また、そもそもインスリン注射の空打ちは必要なのか疑問に感じている人もいるでしょう。

結論からいうとインスリン注射の空打ちは必要です。

これはカートリッジの中に入っている空気を抜くために行っていることだからです。

さらに、この行為には薬液が出ているのかの確認の意味も含まれています。

基本的に使い始めの1回目のみ空打ちを行い、2回目以降からは行いません。

しかし、カートリッジの中に空気が大量に入っているようなら空打ちを行う必要があります。

小さな気泡程度なら、そのまま使用しても問題ありません。

また、空打ちをしても薬液が出てこない場合は針を取り替えて、もう一度試してください。

針を取り替えても出ない場合は故障している可能性があるので、担当医に相談しましょう。

そして、空打ちで出る量は使用する注射針やカートリッジなどによって違うことがあります。

インスリン注射をいい加減に使用すると大変なことになるので、医師の指示に必ず従うようにしてください。

インスリンと骨粗鬆症って関係あるの?

インスリンと骨粗鬆症には深い関係があります。

インスリンの働きが鈍くなったり、分泌量が低下してしまうと血糖値が高くなり、カルシウムの吸収率が悪くなったり、骨を生成する細胞が減少します。

また、血糖値が高くなると尿量が増えて、カルシウムも大量に奪われます。

この結果、カルシウム量が不足してしまって、骨が弱くなっていくという訳です。

そのため、基本的に糖尿病の人は骨粗鬆症になりやすいといわれています。

骨粗鬆症になるとちょっとしたことで骨折しやすくなるので、日常生活に大きな支障を与えかねません。

骨折しづらい骨を作るためにも血糖をコントロールする必要があります。

上手く血糖値をコントロールすることができれば、骨粗鬆症のリスクを下げられるので、早めに治療を行うようにしてください。

血糖値が高くても自覚症状が乏しいため、生活習慣の見直しを怠ってしまう人が多いですが、そのままだと骨粗鬆症はもちろん、他にも様々な病気を併発させてしまう恐れがあるので注意しましょう。

インスリンには副作用がある?

インスリンには副作用があるのでしょうか?

できればない方が嬉しいのですが、残念ながら副作用はあります。

代表的な副作用は低血糖です。

低血糖とは血糖値が下がりすぎる症状のことです。

低血糖になると空腹感や倦怠感、眠気、冷や汗、動悸といった症状が現れます。

場合によっては昏睡状態になる可能性もあります。

もし、低血糖になってしまった場合は血糖値を上げるために糖分を含んだ飲み物や食べ物を口にしてください。

頻繁に低血糖を起こすようであれば、医師に相談して、インスリンの使用方法を見直した方がいいです。

また、低血糖以外にも以下のような副作用があります。

・肥満
・脂質代謝の異常
・動脈硬化の促進
・血圧の上昇

インスリンを打つことによって肥満を招いたり、脂質代謝に異常が出るかもしれません。

動脈硬化を促進したり、血圧が上昇してしまうケースもあります。

生活習慣が乱れている状態でインスリンを注射するとこういった副作用を起こしやすくなるので、規則正しい生活と糖尿病に合った食事内容を意識してください。

高血圧改善

お茶で高血圧を改善できるの?

お茶で高血圧を改善できるといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと本当です。

例えば、以下のようなお茶は血圧を下げる効果があります。

・緑茶
・ウーロン茶
・柿の葉茶
・ハーブティー

緑茶は高血圧に効果があるといわれている代表的なお茶です。

緑茶の中にはカテキンやGABAといった成分が含まれており、これらには血圧を下げる働きがあります。

ウーロン茶には血圧の上昇を抑え、脂質を分解する働きを持つといわれるポリフェノールが含まれています。

コレステロールを抑える効果も期待できるので、健康のために最適な飲み物です。

柿の葉茶にも血圧を安定させる効果や強い抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれていますから、高血圧の改善に役立つかもしれません。

ハーブティーの中には血圧を下げる効果があるものがたくさんあります。

香りで気持ちを落ち着かせることもできるため、ストレスの軽減にも有効です。

これら以外にも、高血圧に効くお茶はたくさんあるので、自分に合うものを見つけてみてはいかがでしょうか。

高血圧を改善しないとどうなるの?

高血圧だと診断されても自覚症状が乏しいため、生活習慣を見直さない人も多いです。

しかし、それは非常に危険なことなので、高血圧だと診断された場合は早めに生活習慣を改善するようにしてください。

もし、何もせずそのまま放置すると動脈硬化を起こします。

動脈硬化とは血液の流れが悪くなる病気のことで、ますます血圧が上がりやすくなりますし、以下のような病気を併発するリスクが高くなります。

・脳梗塞
・脳出血
・くも膜下出血
・心肥大
・狭心症
・心筋梗塞
・腎障害
・糖尿病

動脈硬化がきっかけで脳梗塞や脳出血、くも膜下出血といった脳の病気を引き起こす可能性があります。

また、心肥大や狭心症、心筋梗塞といった心臓の病気の発症リスクも高くなるので注意が必要です。

この他にも腎障害や糖尿病も発症しやすくなります。

こういった命に関わる重大な合併症を招く危険があるので、高血圧を放置するのはやめてください。

早めに治療を始めるとその分、改善しやすいので、早期発見・早期治療を心がけましょう。

塩分を控えた方がいいの?

高血圧を予防・改善するには塩分を控えた方がいいといわれています。

塩分を過剰に摂取すると血液の塩分濃度が高くなってしまうので、体が濃度を下げるために水分を摂取するように促します。

そこで水分をたくさん摂ることによって、血液の量が増えてしまい、血圧が高くなるという訳です。

これが塩分の過剰摂取で高血圧になる仕組みです。

塩分の摂取量目標は1日10g未満だといわれていますが、この量をオーバーしている人は多いので注意しましょう。

高血圧を予防したい、改善したいという人は普段から減塩を意識した食生活をしてください。

特に日本人は醤油を使用する機会が多いですが、醤油には塩分がたっぷりと含まれています。

何にでも醤油をかけてしまうとすぐに1日の摂取量目標を超えてしまうので、できる限り控えるようにしましょう。

また、醤油や味噌などの調味料を購入する場合は塩分がカットされているものを選ぶようにしてください。

これだけでも大幅に1日の塩分摂取量を抑えることができるはずです。

飲酒や喫煙は止めた方がいい?

高血圧を改善したい場合、飲酒や喫煙は止めた方がいいのでしょうか?

結論からいうとやめた方がいいです。

特に喫煙はできるならすぐにでも止めるべきです。

タバコにはニコチンと呼ばれる有害物質が含まれています。

ニコチンが体内に入ると血圧を上昇させるホルモンが分泌されますし、交感神経も優位になるため、血圧が一気に上がります。

また、血管も傷つけてしまうので、動脈硬化や狭心症、心筋梗塞といった病気を発症させやすいです。

どうしても自分一人では止めることができない場合は禁煙外来に行くというのもいいでしょう。

医師のサポートがあれば、止められる可能性が高いです。

飲酒は適量なら問題ありませんが、過剰に摂取すると高血圧を発症させたり、悪化させるきっかけになるので注意しましょう。

飲んだら駄目という訳ではありませんから、医師からも禁酒ではなく節酒を勧められることが多いです。

適量というのはワインの場合はグラスで2杯、ビールの場合はジョッキ1杯、日本酒の場合は1合が目安なので、この量を守れば大きな問題はありません。

薬で高血圧を改善するのは良くないの?

薬で高血圧を改善するのは良くないといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと本当です。

できる限り、薬に頼らずに高血圧を治した方がいいといわれています。

その理由は以下の通りです。

・頼り過ぎてしまう
・根本的な解決にはならない
・副作用がある

薬を飲むことで血圧をすぐに安定させることができるので、高血圧の方にとっては非常に頼もしい存在です。

しかし、手軽に血圧を下げられるため、一度頼ってしまうと一生薬を飲み続けることになる可能性があります。

また、あくまでも一時的な作用なので、薬を飲み続けても根本的な解決にはなりません。

高血圧そのものを治したいのであれば、薬に頼らない方がいいです。

そして、薬には副作用があります。

血圧は改善しても、その副作用に悩まされることも多いので注意しましょう。

動悸や頭痛、めまい、顔の紅潮、発疹、脱力感、倦怠感、眠気、不眠、ほてり、食欲不振、吐き気、

高血圧の原因って何?

高血圧の原因はいまだにハッキリとは分かっていません。

高血圧はその原因によって、原因が分からない一次性高血圧と原因が分かる二次性高血圧に分けることができます。

原因が分かる二次性高血圧は全体の10%程度と非常に低く、残りの90%の人は原因が分かりません。

ただし、一次性高血圧において血圧を上げる要因は分かっています。

それは以下のようなことです。

・睡眠不足
・過労
・過度なストレス
・偏った食生活
・肥満
・遺伝

睡眠不足や過労、ストレスといった生活習慣が大きく関係しています。

そのため、規則正しい生活をしている人は高血圧になりにくいです。

偏った食生活や肥満も血圧を上昇させるきっかけになりますし、遺伝も高血圧を引き起こす要因です。

病気が原因で血圧が高い場合は原因が病気だとハッキリしているので、二次性高血圧に該当します。

病気が原因の場合は、その病気を治療することによって高血圧を改善できます。

高血圧の原因は自分ではなかなか分かりづらいので、血圧が高いという方は医師に相談されてください。

高血圧を改善する食事のポイントって?

高血圧を改善する食事のポイントは以下の通りです。

・エネルギーの摂り過ぎに注意する
・1日3食規則正しく食べる
・動物性脂肪を控える
・外食を控える

エネルギーを摂り過ぎると肥満になりやすいので、カロリーに注意して食事をしてください

肥満になると血圧が上昇しやすくなるので、甘いものや脂っこいものは避けるようにしましょう。

1日3食規則正しく食べるというのも重要です。

その際に必ず栄養バランスを考えた食事をしてください。

偏った栄養ばかりを摂っていると症状が悪化してしまうので、必要なものを必要な分だけ摂取しましょう。

野菜は高血圧を改善するのに非常に有効ですから、積極的に食べるようにしてください。

動物性脂肪の摂り過ぎは高血圧を悪化させるので、控えるようにしましょう。

コレステロールを減らす働きがある植物性脂肪を適度に摂った方がいいです。

外食を頻繁にしている人は回数を減らす努力をしてください。

基本的に外食は栄養バランスが悪く、食塩も多いので、健康的な食事とはいえません。

睡眠不足は良くないの?

睡眠不足も高血圧には良くありません。

睡眠不足の人は高血圧になりやすいといわれているので、毎日十分な睡眠時間を確保された方がいいでしょう。

まず、睡眠時間が足りないと自律神経が乱れ、交感神経系が優位になってしまいます。

そうすると睡眠時でも血圧が下がらず、起床時の血圧が高くなるのです。

また、睡眠不足だとストレスも溜まるので、これも血圧の上昇に影響を与えます。

そのため、高血圧を予防・改善したい場合は、しっかりと睡眠をとるというのが重要です。

睡眠時間をきちんと確保することで、高血圧によってダメージを受けた血管も修復でき、動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞といった病気の予防にもなります。

仕事が忙しくて睡眠時間をなかなかとることができない場合は横になるだけでも全く違います。

横になって15分~30分間休むだけでも血圧を下げることができます。

不眠症に悩まされている人は高血圧になりやすいので、早めに睡眠障害を改善されてください。

多汗症

多汗症の原因って?

多汗症の主な原因は以下の通りです。

・緊張や不安
・病気
・ホルモンバランス
・生活習慣
・食生活
・遺伝

強い緊張や不安を感じることで、症状が現れる場合が多いです。

ストレスを感じると自律神経が乱れ、交感神経が優位になります。

この時に汗腺の働きが活発になるのですが、多汗症の人は交感神経が敏感なので必要以上に汗が出てしまいます。

基本的に真面目な人や完璧を求める人、潔癖な人、責任感が強い人は精神的原因による多汗症になりやすいです。

全身から汗が出ている場合は病気が原因かもしれません。

多汗を引き起こす病気があるので、普段よりも極端に汗をかくようになった場合は早めに病院に行きましょう。

ホルモンバランスが崩れることによって多汗症になる場合もあります。

代表的なのが更年期障害です。

更年期障害の症状として多汗がよくみられます。

不規則な生活習慣や食生活が原因で多汗症を起こす可能性もあります。

例えば、カフェインを大量に摂取すると多汗になりやすいです。

さらに、多汗症は遺伝的要因も強いといわれています。

手術をすれば多汗症は治る?

手術をすれば多汗症は治るのか気になりますよね?

結論からいうと治すことは可能ですが、絶対ではありません。

手術をしても治らないこともあるというのを理解した上で受けてください。

それに、手術をした場合には、以下のような副作用も考えられます。

・代償性発汗
・体に熱がこもる
・射精障害

よくある副作用が代償性発汗です。

代償性発汗とは治療した部分の汗は止まっても、他の部分から汗が出るというものです。

手の多汗を止める手術をした場合、顔や頭から汗が出るようになります。

体内に熱がこもるようになり、体が熱く感じるという場合も珍しくありません。

これは本来なら汗で体温を調整しますが、それができなくなるからです。

男性の場合は射精障害を引き起こす可能性もあります。

手術で気になる部分の多汗症を治すことができても副作用を起こす可能性が高いですし、再発する可能性も否定できません。

少しでも副作用や失敗のリスクを下げるためにも、優秀な執刀医がいる病院で手術を受けられた方がいいでしょう。

多汗症ってどんな症状?

多汗症とは尋常ではないほどの汗をかく症状のことをいいます。

汗はどなたでもかきますが、多汗症の人の場合はその比ではありません。

例えば、鉛筆を持とうと思っても汗で滑って持つことができなかったり、書類に記入しようとすると汗で紙が破れてしまうほどの量なので、明らかに他の人とは違います。

多汗症はこのように生活に支障をきたすほどの汗をかいてしまうため、何かと不自由な生活を送っている人が多いです。

そして、多汗症には以下のような特徴があります。

・一過性のものではない
・多汗と無汗を繰り返す
・発汗する部位が決まっている

多汗症は一過性のものではなく、一度発症するとそれからずっと継続することが多いです。

子供の頃に発症した場合、大人になっても続くため、一般の小児疾患とは異なります。

常に汗が出ている訳ではなく、多汗と無汗を繰り返すというのも多汗症の特徴です。

スピーチやプレゼンといった緊張する場面になると多汗の症状が現れやすいでしょう。

発汗する部位は決まっており、手のひら、足のうら、脇下、顔、頭部によく見られます。

多汗症にも種類があるの?

多汗症にも色々な種類が存在します。

代表的な多汗症は以下の通りです。

・全身性多汗症
・手掌多汗症
・局所性多汗症
・足蹠多汗症
・味覚性多汗症

全身性多汗症とは全身から大量の汗が出る多汗症のことをいいます。

体質的な場合もありますし、何かしらの病気が原因で発症している場合もあります。

手掌多汗症は手のひらに大量の汗をかく多汗症のことです。

普通の人も緊張したり不安になると手のひらに汗をかくことがありますが、多汗症の場合は何もしなくても汗をかきます。

汗の量は人によって異なりますが、酷い場合は滑ってボールペンや鉛筆を持てないほどです。

局所性多汗症は自律神経のバランスが乱れることが原因で起こる多汗症です。

交感神経の反応が敏感な人によく見られ、発汗する部位は限定されています。

足蹠多汗症は足裏に大量の汗をかく多汗症のことです。

足裏がビショビショになるほどの汗をかくので、靴下を履けなくなってしまうでしょう。

味覚性多汗症とは刺激の強いものを口にすると大量の汗をかく多汗症のことをいいます。

誰でも刺激の強いものを食べると汗をかきますが、汗の量が普通の人とは比べものにならないほど多いです。

自分でできる多汗症対策ってある?

自分でできる多汗症対策は以下の通りです。

・入浴方法を見直す
・運動をする
・心を落ち着かせる
・制汗剤の使用
・食生活の改善

多汗症の人は自律神経が乱れている可能性があるため、半身浴をして汗をかくというのもいいでしょう。

半身浴をすると大量の汗をかくことができるので、汗腺機能を正常に戻すことができます。

また、お風呂に入るとリラックス効果が得られますし、自律神経のバランスを整えることも可能です。

適度な運動も多汗症対策に効果的だといわれています。

ハードなスポーツをする必要はなく、ウォーキングやジョギング程度で十分です。

多汗症には精神的な部分も大きく関係しているので、心を落ち着かせる時間を作るというのもいいでしょう。

自分がリラックスできる時間を設けることによって、症状が改善する場合があります。

その場しのぎにしかなりませんが、制汗剤を使用するというのもひとつの方法です。

一時的に汗を止めることができるので、どうしても汗をかきたくない場合に使用するのもいいかもしれません。

食生活も多汗症と関係しており、栄養バランスが偏った食事を見直すというのも重要です。

塩化アルミニウムで汗を止められる?

多汗症対策としてよく使用されているのが塩化アルミニウムです。

塩化アルミニウムを皮膚に塗ると強制的に汗を止めることができます。

ただし、効果は一時的なので持続性はありませんし、根本的な治療にもなりません。

常に使い続けないといけないというデメリットはありますが、汗を止める効果が強いため多汗症の人に人気があります。

生活をしているとどうしても汗を出したくないという場面が訪れると思うので、そういった時に心強いです。

病院で処方されるのは塩化アルミニウム水溶液というもので、ドラッグストアなどで販売されている塩化アルミニウム配合の制汗剤よりも濃度が濃いです。

そのため、効果を期待するなら病院で処方してもらった方がいいでしょう。

使用しているとかゆみやかぶれといった副作用を起こす場合があります。

このような症状が現れた場合は使用をすぐにやめて、医師に相談してください。

基本的に2週間ほどで効果が現れるといわれているので、まずはそのくらいの期間使ってみて、自分にも効くのかどうかを判断しましょう。

多汗症の薬は副作用があるの?

多汗症の薬に副作用はあるのでしょうか?

結論からいうとあります。

多汗症の薬に限らず、薬には大なり小なり副作用があると考えてください。

よく見られるのが口渇です。

口渇とは口の中が渇いて乾燥するという症状のことで、多汗症の薬を使用すると頻繁に現れます。

これが原因で口臭がするようになるケースも珍しくありません。

また、排尿障害や排便障害を引き起こすこともあります。

薬を服用すると尿が近くなったり、逆に出にくくなったり、便秘になったりします。

この他にも処方される薬によって様々な副作用があるので、医師からしっかりと説明を受けるようにしてください。

そして、塗り薬の場合だと刺激が強すぎてかぶれや痒みを起こすこともあるでしょう。

皮膚の弱い方は塗り薬に注意した方がいいです。

少しでも副作用を減らしたいのであれば、漢方を使用するというのもいいかもしれません。

漢方は病院の薬よりも副作用が起きにくいので続けやすいはずです。

即効性はありませんが、根本的な治療効果も期待できます。

多汗症は病院に行けば改善できる?

多汗症に悩まされている場合、病院に行けば改善できるのでしょうか?

基本的に病院に行けば改善できますが、症状が変わらないという場合もあるので、100%良くなるという訳ではありません。

どのくらい改善できるかはその人次第です。

また、受診する病院によっても改善するかどうかが異なります。

多汗症で病院にかかる場合は皮膚科に行くのが一般的です。

一般的には汗を止める制汗剤を処方してもらうことになりますが、根本的な治療にはなりません。

皮膚科では治療できない、または、原因が分からないと判断された場合は他の科を紹介されます。

例えば、精神的なことが原因の場合は心療内科を紹介されるはずです。

本格的な治療を受けたいのであれば、多汗症を専門に扱っている病院を探した方がいいでしょう。

多汗症に特化した病院や専門医が在籍している病院があるので、インターネットで近くにないか探してみてはいかがでしょうか。

今まで何をしても改善しなかったという人が病院を変えたら劇的に改善したというケースもあります。

視力回復

視力回復する食べ物ってあるの?

視力回復に役立つといわれる成分を含む食べ物は数多く存在しています。

アントシアニン、ルテイン、タウリン、DHA、ビタミンA、ビタミンB群が目に良いといわれている成分です。

最も有名なのは、ブルーベリーなどに多く含まれているアントシアニンで、眼精疲労の改善や視力回復に効果があるといわれており、最近ではサプリメントでも販売されています。

ルテインは白内障などの目の病気の予防に効果があると考えられており、ホウレンソウなどの緑黄色野菜に多く含まれている成分です。

タウリンは貝類やイカやタコなどに多く含まれており、目の網膜に良いとされています。

DHAは青魚などに多く含まれる成分で、必須脂肪酸と呼ばれています。

DHAが不足すると体の調子が悪くなることがあり、目を正常に保つことにも大きく影響してくるでしょう。

ビタミンA、ビタミンB群は視力回復を助ける成分として昔から摂取されています。

このように色々な視力回復を助ける成分がありますから、日頃の食生活でバランスよく摂取すれば、常に目を健康で正常な状態に保つことができると思います。

視力回復できる体操のやり方って?

視力が悪くなると物を見るのがつらくなります。

メガネをかけるのも嫌だし、コンタクトレンズも色々と面倒だから嫌だという人は、視力回復に効果のある体操を行ってみてはいかがでしょうか。

体操といっても体を動かす体操のように体力を必要とするものではなく、非常に簡単なトレーニングですから、続けやすいと思います。

一つ目のトレーニングは、遠近体操法という方法です。

これは遠くにあるものと近くにあるものを交互に見るトレーニングです。

このトレーニングを行うことで毛様体筋と呼ばれる目のピントを合わせる働きを持つ筋肉の緊張をほぐすことができます。

毛様体筋が緊張すると、スムーズに筋肉が動かなくなるため、目のピントが合いづらくなり、視力が落ちてしまいます。

それを体操でほぐすことで、視力の回復を促すのです。

二つ目は遠方凝視法と呼ばれる遠くを凝視する方法です。

これを行うことで毛様体筋を緩めて、水晶体を薄くすることができます。

毛様体筋が緩む=リラックスするということなので、この方法でも筋肉の緊張を取ることができるわけです。

視力の低下は目の筋肉の緊張と水晶体の動きが悪くなることで起きますから、この体操を上手に取り入れると視力回復に役立つでしょう。

一度落ちた視力は回復する?

視力が低下すると、生活していく上で色々と不都合が生じてきます。

今までは見えていたものがぼんやりとしか見えなくなってしまったり、文字が見えにくいのを無理に見ようとして目に負担をかけることで、眼精疲労や頭痛などを引き起こす可能性もあります。

では、一度落ちた視力は回復することができるのでしょうか?

視力が回復できるといわれている方法はいくつかありますが、その効果には個人差があります。

現在、最も効果的だと考えられているレーシック手術でも、視力が回復できなかったり、一時的には回復できたけれど再び視力が低下してしまったという人がいますから、絶対に確実ではありません。

手術の所要時間は短いですが、安くはない費用がかかりますし、後遺症が起こるリスクもありますので、慎重に検討した方がいいでしょう。

手術を行わずに視力を回復させる方法としては、オサートやオルソケラトロジーと呼ばれる特殊なコンタクトを使用する方法もあります。

レーシック以上の費用がかかることが多く、誰でも利用できる方法ではありませんが、経済的に余裕があるのなら検討してみてもいいかもしれません。

また、中には、目の周辺のマッサージや視力回復トレーニングで視力が回復したという人もいます。

地道な努力が必要になりますが、費用はほとんどかかりませんから、試してみる価値はあると思います。

手術をすれば視力回復できる?

手術をすれば視力回復できるのかというと、できることが多いでしょう。

視力回復できる手術方法としては、レーシックがよく知られていますよね。

レーシックはレーザーを使って角膜を削り、屈折率を変えることで視力を回復させるという方法で、使われるレーザーなどの医療機器や手術のやり方が異なる色々な種類があります。

手術にかかる費用はクリニックや手術法によっても異なり、7万円~30万円くらいの価格差があるようです。

角膜を一度削ってしまうと元には戻せませんし、衛生状態の悪いクリニックで手術を受けて感染症になってしまったケースもありますから、価格の安さだけでは選ばない方がいいでしょう。

また、レーシック以外の視力回復手術としては、ICL(フェイキックIOL)手術もあります。

これは眼の中に特殊なレンズを移植することで視力を回復させるというもので、角膜が薄かったり、近視が強すぎたりしてレーシックが受けられない人でも受けられることが多いです。

マッサージで視力回復できる?

視力が低下した場合、目のマッサージによって視力の回復を図ることが可能です。

もちろん、マッサージをしたからといって、すぐに落ちた視力が元通りになるわけではありませんが、継続してマッサージを行うことで、それ以上の視力の低下を防止できるでしょう。

目の周りには視力回復のツボや眼精疲労を和らげるツボがあり、ツボを刺激することによって目の疲れを改善して、一時的に視力を回復できます。

また、目の周辺に蒸しタオルを置いて血行を良くすることも視力の回復につながります。

視力の低下は目の筋肉の緊張で起きる場合が多いですから、こわばって動きが悪くなった筋肉をいかにして柔らかくするかがポイントです。

蒸しタオルにより血行が良くなると、目の遠近調節を行う毛様体筋の緊張がほぐれるため、視力の回復につながるわけです。

蒸しタオルとツボ押しを併用すれば、かなりの効果が期待できます。

注意点としては、目が疲れていない時にツボを押しすぎるとただ痛いだけということにもなりますから、目が疲れたり、視力が落ちたような気がすると感じた時だけ行う方が良いでしょう。

視力回復できるコンタクトってあるの?

コンタクトレンズはメガネ同様、視力が悪いのを補正するためのレンズです。

コンタクトレンズを使用していると視力の回復ができないと思われがちですが、実は視力を回復させるためのコンタクトレンズというものも存在しています。

視力回復コンタクトレンズとか、オサート、オルソケラトロジーなどと呼ばれている方法で、寝ている時に特殊なコンタクトレンズをつけることで、起きている時は裸眼でいられるのです。

このコンタクトを目につけて眠ると、角膜の形状を凹レンズのような状態にしてくれます。

要するに、角膜を凹ませることにより、レンズの代わりにするわけです。

角膜が凹むと焦点距離が変わってきますから、裸眼のままでも遠くが見えるようになります。

ただし、角膜が凹んでいるのは一時的なものですので、視力を維持するためには毎晩視力回復コンタクトをつけて眠る必要があります。

費用はちょっと高額ですが、レーシック手術を行いたくない人にはお勧めの視力回復アイテムだと言えるのではないでしょうか。

視力回復センターって効果あるの?

視力の回復を専門に行っている視力回復センターという施設があります。

視力回復センターでは、落ちてしまった視力を回復させるための色々なトレーニングや専用の器具を使った矯正などを行います。

遠くを見る運動や目のマッサージ、ツボ押し、器具でのピント調整など、行うことは様々です。

利用するためには費用が必要ですし、定期的に通わなければ効果がないと言われています。

もちろん、視力回復の効果は人によって大きく異なりますから、前よりもかなり良くなったという人もいれば、少しは視力が回復したという人もいるわけです。

視力回復センターに欠かさず通ったら劇的に視力が回復したということはまずありません。

目の筋肉を鍛えたり、マッサージなどをすることによって、ピントを合わせやすい状態を作ることが視力回復センターの役割なのです。

視力回復の体操なら自宅でもできますし、一人で地道な努力を続けられる人や劇的に回復したいという人にはお勧めできません。

ただ、目に関する知識などを学ぶことができますから、行って損をしたということはないと思います。

スマホが視力低下の原因って本当?

スマホを利用していると視力が低下するという噂が世間では流れているようです。

実際スマホを利用すると視力が低下するのかと言えば、答えはイエスでもあり、ノーでもあります。

スマホが流行する前はもっと画面の小さい携帯電話でしたし、その前には本を読む人も多かったはずです。

しかし、携帯を使ったり、本を読んだりした人がみんな視力が低下したかと言えば、そんなことはありませんでした。

スマホに関しても、スマホの使い過ぎで目が悪くなったというのは、ある意味間違いだと言えます。

スマホを使用する場合、近距離で画面を直視し続けるわけですから、どうしても目の筋肉が硬直してしまいます。

硬直したままでスマホではないものを見た場合、目の筋肉が上手く動かないため、視力が落ちたと感じるようです。

それと、スマホを使う場合、ずっと同じ姿勢で画面だけを見ていることも多く、体の血流が悪くなりがちです。

もちろん、目の血流にも影響を及ぼしますので、そのせいで見えにくいといった症状が出る場合もあります。

目にとって最も良くないのは、同じ距離にあるものを見続けることです。

これが続くと目の毛様体筋が常に緊張している状態になるため、視力が落ちるとも言われています。

スマホを使う場合には、スマホだけではなくたまには遠くを見るようにすれば目の毛様体筋がリラックスしますから、視力も低下しないはずです。

性病

性病ってどうすれば予防できる?

性病を予防するには以下のことに注意しましょう。

・不特定多数の人と性行為をしない
・コンドームを使用する
・性行為の前に清潔な状態にしておく
・体調が悪い時に性行為をしない
・生理中に性行為をしない
・屋外で性行為をしない

一番安全なのは性行為をしないことですが、現実的に難しいですよね。

そのため、不特定多数の人と性行為をしないというのを心がけてください。

感染していない人同士であれば性病にかかることはないので、不特定多数の人との性行為は避けましょう。

また、コンドームの使用は最も現実的な予防方法です。

セックスはもちろん、オーラルセックスやアナルセックスをする際も使用してください。

それに、性行為の前に清潔な体にしておくことで、感染リスクが減少します。

体調が悪い時は感染するリスクが高まるので、疲れている時や風邪を引いている時は性行為を控えるようにしましょう。

生理中の性行為は血液感染を起こしやすいですから、やめてください。

そして、屋外での性行為もウイルス感染しやすいので、控えるようにしましょう。

エイズってどんな病気?

エイズが怖い病気というのを理解している人は多いですが、具体的にどのような病気なのかというのは知らない人がほとんどだと思います。

まず、エイズとはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)によって引き起こされる病気で、後天性免疫不全症候群とも呼ばれます。

治療をしないでそのまま放置すると免疫力がどんどん低下していき、本来であれば体に支障をきたさない菌やウイルスにも負けてしまうため、様々な病気を発症します。

HIVの主な感染経路は以下の通りです。

・性行為感染
・血液感染
・母子感染

セックスやオーラルセックス、アナルセックスなどの性行為によって感染する可能性があります。

また、注射器の使いまわしなどによる血液感染の割合も高いです。

それに、母親がHIVに感染している場合、子供にも感染させる恐れがあります。

勘違いしている方も人も多いですが、感染者の汗や涙、唾液、尿などに触れたとしても感染する可能性はありません。

そのため、普通に生活していれば、感染する可能性は少ないと思っていいでしょう。

自宅で性病の検査ができるって本当?

性病の検査をしたくても勇気が出ないという人も多いはずです。

いくら相手が医師や看護師だからといっても性器を見せるのは恥ずかしいですよね?

また、通うとなると時間とお金もかかるので、行きたくても行けない人もいるでしょう。

さらに、パートナーにバレるのが怖くて行けないという人もいるのではないでしょうか。

しかし、そのまま放置していても治らないのが性病です。

放置すると、ますます症状が悪化して大変なことになります。

そのため、早めに検査をしないといけませんが、どうしても病院に行けないという場合は自宅で検査をされてみてはいかがでしょうか?

以前は病院でしか検査を受けることができませんでしたが、今はインターネットで簡単に性病検査ができます。

まず、インターネットで性病検査キットを購入し、サンプルを採取します。

採取したものを指定住所に送ると国が認可している登録衛生検査所で検査が行われ、郵送物やインターネット上で結果を確認できるので、わざわざ病院に行く必要がありません。

お風呂やトイレでも性病はうつるの?

お風呂やトイレでも性病はうつってしまうのでしょうか?

結論からいうとうつる可能性は否定できません。

お風呂の場合、クラミジアや淋菌、トリコモナス、梅毒といった性病がうつる可能性があります。

特にトリコモナスは水中に強いため、お風呂で感染したとしても不思議ではありません。

ただ、HIVの場合はお風呂で感染することはないです。

また、入浴中ではなく、感染している人のタオルを使用することで性病がうつってしまうこともあります。

同じようにトイレも性病がうつる可能性があるので注意しましょう。

便座に菌が付着していて、それが性器に触れて感染する場合があります。

頻繁にある訳ではありませんが、こういった可能性も考えられるので、性行為をしていないのにも関わらず、性病にかかることも稀にあると思ってください。

性器に異変を感じても性行為をしていないから大丈夫だと思い、そのまま放置すると症状がますます悪化してしまいます。

異変を感じた時点で、身に覚えがあるかどうかに関わらず、病院で検査をした方がいいでしょう。

性病って治療しなくても治る?

性病が自然に治ったという話も聞きますが、治療しなくても治るものなのでしょうか?

結論からいうと治療しないと治すことはできません。

症状が一時的に治まることがあるので、それを治ったと勘違いされることが多いです。

基本的に性病は自然に治るものではないため、適切な治療を受けないといけません。

ただし、稀に治療をしなくても治ることもあります。

例えば、性病の治療のために受診したのではなく、風邪や他の病気で病院に行って抗生剤を処方され、それを服用することで偶然にも治ったという人もいます。

この話を聞くと風邪で受診した時に処方してもらった抗生剤を飲めばいいと思うかもしれませんが、風邪と性病に使用する抗生剤は別物なので、本来は治りません。

あくまでも非常に稀なケースだと考えてください。

性病になった場合、よっぽどのことがない限り放置していても治ることはないので、異変に気付いた場合はすぐに病院に行って検査をしましょう。

治療が遅れるとその分、治るまでに時間がかかります。

性器クラミジア感染症だと不妊になる?

性器クラミジア感染症だと不妊になるといわれていますが、本当なのでしょうか?

結論からいうと不妊の原因になります。

性器クラミジア感染症は非常に感染者が多いため、他人事だとは思わない方がいいです。

女性の場合、感染すると卵管障害を起こしてしまうので、自然妊娠が難しくなります。

また、妊娠できたとしても母子感染や子宮外妊娠、流産、早産の危険があるため、早めに治療することをおすすめします。

女性が感染するとおりものの増加、不正出血、性交痛、下腹部痛といった症状が現れます。

こういった症状が見られる場合は性器クラミジア感染症に感染している可能性があるので、一度検査を受けられた方がいいでしょう。

男性の場合は排尿痛、尿道のかゆみ、発熱といった症状が現れます。

そして、オーラルセックスが原因で喉に感染することもあります。

喉に感染した場合は腫れや痛み、発熱といった症状が現れますが、中には症状が現れないケースも珍しくありません。

梅毒だとどんな症状がでるの?

梅毒は以下の期間で症状が異なります。

・3週間後
・3ヵ月後
・3年後

感染して3週間後に性器や肛門、口などにしこりが発生し、中心部が盛り上がります。

同時にリンパ節の腫れも感じられるようになりますが、2週間~3週間程度で自然になくなります。

3ヶ月経つと病原菌が全身にいきわたって、円形のピンク色をしたあざや赤茶色のブツブツしたできものができたり、髪が抜けるようになるので、この時にはハッキリと異変に気付くはずです。

これらの症状が3ヶ月~3年ほど続きますが、そのうちなくなっていきます。

3年以上経過すると結節性梅毒疹やゴム腫と呼ばれる大きめのしこりが発生します。

ずっと放置すると体に重大な障害を与え、日常生活を送るのが難しくなり、最悪の場合は死に至るので要注意です。

このように非常に怖い病気ですが、正しく治療を行えば治すことができます。

感染力が強い病気であるため、放置するとパートナーにも迷惑をかけてしまいますから、早めに治療を行ってください。

淋菌感染症になるとどうなるの?

淋菌感染症になると感染して2日~5日後くらいに男性の場合だと排尿時に強い痛みを感じたり、ペニスから白色や緑色の分泌物が大量に出ます。

普段は感じることがないような明らかな症状が現れるので、この時点で病院に行く人が多いです。

しかし、中には全く症状が現れなかったり、30日くらい経過してから症状が現れる人もいます。

女性の場合、感染しても症状が軽いため、気付かない人も多いですし、全く症状が現れないというケースも珍しくありません。

排尿時に痛みを感じたり、おりものが増えたり、不正出血といった症状が見られますが、特徴的な症状とはいえないので自覚しづらい病気だといえるでしょう。

そして、感染経路はあらゆる性行為です。

セックスはもちろん、オーラルセックス、アナルセックスでも感染します。

また、感染したまま妊娠してしまうと赤ちゃんに淋病がうつってしまう可能性があるので注意が必要です。

赤ちゃんにうつってしまうと失明の原因になったり、命に関わる重大な事態になるかもしれません。