彼氏と復縁したい

ケンカ別れしたら復縁できない?

彼氏と復縁したいけど、別れ方がひどかったから無理と決めつけている人はいませんか?

確かに、ケンカ別れをした場合は次に連絡を取りづらいですし、今後も仲良くなれる気がしないこともありますね。

けれど、本当に復縁したいと思っているなら、そういう決めつけは捨ててしまいましょう。

前向きに考えるとケンカ別れをしたからこそ、次に連絡を取る時には「謝りたかったから」という言い訳をすることができます。

こちらがきちんと反省して謝ろうとしていればそれを遮る男性はいないので、なるべく下手に出るようにすればきっと話を聞いてもらえます。

そこからもう一度、友達に戻りたいと提案してみれば、今までの印象が悪かった分を挽回できて受け入れてもらえる可能性が高いです。

ケンカの程度にもよりますが、自分の不満に思っていたことを伝えられたという点では悪い別れ方ではないのです。

ケンカ別れした彼氏と復縁したいと思っているなら、まず反省して謝るところから始めてみましょう。

自分から連絡しない方がいいの?

別れてしまった彼と復縁したい・・・そういう時はどう振る舞っていいのか困ってしまいますね。

一番問題なのは普段の生活では彼に会えない場合に、自分から連絡するかどうかです。

こちらから連絡すると「復縁したい」という気持ちがバレてしまうかもしれませんし、かといって連絡しないと忘れられてしまうかもしれません。

どちらも困ったことではあるのですが、まずは友達として連絡を取っていく方が関係は続きやすいです。

もし、こちらに悪い点があって別れてしまったなら、何より最初に謝りの連絡を入れておきましょう。

あちらに悪い点があって別れた場合にも、友達として明るい話題を振ってみれば相手に迷惑がかかることはありません。

ここで気をつけたいのが、連絡をするタイミングです。

彼の方に未練がありそうな場合はすぐに連絡してもうまくいきますが、そうでなければすぐに連絡を取ることは避けるべきです。

なるべく一ヶ月は冷却期間を置いてから、明るい感じで連絡を取ってみましょう。

彼氏と復縁ってできるものなの?

付き合っている二人には、色々な難関が訪れます。

それを乗り越えることができなければ破局にいたり、お別れすることになってしまいますが、別れてから後悔する可能性はいつでもあります。

あの時もっと違う行動を取っていたら、もっと思いやりを持てていたら、今でもうまくいっていたはずなのにと考えてしまいますよね。

けれど、こういう時に「後悔してももう遅い」と思って、諦めてしまう人が大多数だと思います。

そういう時でも諦めずに、復縁できる可能性がないかどうかを考えてみましょう。

もし、彼の方でもあなたと別れたことを後悔していれば、あなたの行動次第では彼と復縁することができます。

この場合は、別れた理由と同じくらい別れた後の行動が大切になってきます。

お互いにまたやり直そうと思えれば、復縁はいつだってできるということです。

別れてしまった彼のことが忘れられなくて次の恋に進めずにいる人は、復縁を目指して頑張ってみるのはいかがでしょうか?

誰かに相談した方がいい?

彼氏との復縁に限らず、恋愛事は必ず誰かに相談しないといられない女性は多いですね。

けれど、復縁について考えている時には、相談する人をかなり厳選しないと復縁の邪魔になってしまうことがあります。

例えば、彼の近況を知りたいからといって、彼とも親しい男友達に相談してしまうと、必ず彼の耳にも入るものです。

復縁を願っていることが第三者から彼の耳に入ってしまうと、彼は得意気になったり、面倒がったりしてしまうでしょう。

そうすると、こちらの立場を低く見られてしまう可能性が高いので、できることなら知られない方が今後も対等な関係を作りやすいです。

だから、こういう場合には、彼の男友達はもちろん、なるべく男性には相談しない方がいいでしょう。

どうしても助言がほしい場合は、彼とはあまり親しくなくてこちらの味方をしてくれる女友達を頼るといいかもしれません。

噂になってしまうと復縁するためには不利に働くので、友達の中でも口が堅い人を選んで相談するようにしてください。

復縁して結婚することもある?

思いが通じて彼と復縁できれば、初めて付き合う二人よりも最初から気心が知れているというメリットがあります。

以前に別れた理由を反省していれば同じ間違いは繰り返しませんし、性格を知っているので別れる可能性は低くなります。

違う相手と付き合っている時よりも、あなたも彼も強い絆を感じることができるでしょう。

さらに、一度別れてお互いの大切さに気がついているので、結婚へのステップが近くなっていると言えます。

「自分にはこの人じゃないと駄目だ」と思って復縁することが多いため、初めて付き合うカップルよりも、お互いに結婚を意識しやすいかもしれません。

ただ、もし、あなたの性格や家事能力などに問題があると、彼氏が結婚へと踏み出せないこともあるので、そこは注意が必要です。

復縁してから結婚したカップルは意外と多いものです。

もちろん、結婚に至らずにまた別れるカップルもいますから、復縁したからといって必ずしも結婚できるわけではありません。

復縁したあかつきにはいつでも結婚できるように、別れている間にも自分を磨いておきましょう。

復縁屋ってどんなもの?

彼氏と復縁したいと思っていてもどうしていいか分からない時は、復縁屋に頼ってみてもいいでしょう。

復縁屋に依頼すれば、あなたがどう行動したらいいかアドバイスをくれたり、復縁工作を提案してくれたりする強い味方になってくれます。

そんなことは共通の友達に頼めばいいと思うかもしれません。

けれど、共通の友達は彼の友達でもあるので、彼に肩入れしている時はあなたの味方をしてくれないこともあります。

こういう場合には、完璧にあなたの味方をしてくれる第三者の存在が欠かせないのです。

復縁屋に依頼することで、別れた本当の理由が理解できたという声も多く聞かれます。

そのため、一人で悩んでいる時よりも、復縁屋と一緒になって前向きに復縁に向かって努力することができるでしょう。

復縁屋はインターネットで検索すれば、簡単に見つかります。

24時間受付の電話相談やメールでの相談は無料のところが多いので、一人で行き詰まったら、まずは相談してみることをおすすめします。

彼女ができたら復縁できない?

彼氏と復縁したいと内心では思っていても、それが叶わないまま時間が過ぎてしまうと彼に新しい彼女ができてしまうこともあるでしょう。

そういう時はどうしたらいいでしょうか?

とりあえずあなたは元彼女であっても今は友達なので、彼が何も言わない限りはそのまま友達付き合いを続けていて大丈夫です。

彼女ができた彼を見るのは辛いことですが、物事にはタイミングが大事なことも多いので、仕方がないと割り切りましょう。

だからといって、彼との復縁まで諦める必要はありません。

その彼女と彼が結婚まで進むかどうかは分かりませんので、今まで通りに友達として接しながら彼のことを待っていてもいいのです。

ただ、女性の嫉妬は男性にひかれますので、あまりあからさまに邪魔をしないようにしましょう。

彼女の話を聞く相談相手として彼の傍にいることもできます。

あなたと彼が別れてしまったように、その二人が別れる可能性もあることを忘れず、友達として接しながら待つのが賢い選択です。

自分磨きをした方がいい?

彼氏と復縁したいと思っていても、何もせずに待っているだけではその願いは叶わないでしょう。

次に会った時、メールした時に「もう一度付き合いたい」と思ってもらうには、付き合っている間とは違うあなたを見てもらうことが必要です。

それには絶対に、別れている間の自分磨きが欠かせません。

これは単に外見上のことだけではなく、何か新しい趣味を始めたり仕事を頑張ってみたり、今までとは違うライフワークを見つけることが近道です。

新しいことを始めて楽しそうに輝いているあなたを見れば、彼は「別れて損したかもしれない」と後悔する可能性が高くなります。

変わったところを見てもらうことで、また違う気持ちであなたのことを意識し始めるでしょう。

あなたがフリーになって楽しそうにしていると彼は内心穏やかではなく、もう一度付き合いたいと思い始めるはずです。

復縁したいと思っている時こそ彼に執着するのではなく、自分磨きをすることで魅力を高めることを考えてください。