桜の名所

四国で人気の桜の名所ってどこ?

四国で人気の桜の名所としては、以下のスポットが有名でしょう。

・ひょうたん桜公園
・妙見山公園
・道後公園

ひょうたん桜公園は高知県吾川郡仁淀川町にある有名な桜スポットです。

ひょうたんの形をしたつぼみが特徴的なエドヒガンは、樹齢約500年の古木として高知県の天然記念物に指定されています。

3月下旬~4月上旬にかけて見頃を迎え、週末になるとファミリー連れの姿を多く見かけます。

妙見山公園は徳島県鳴門市にある桜の名所です。

3月下旬~4月中旬がピークで、この時期に訪れると満開の桜が楽しめるでしょう。

夜になると綺麗にライトアップされて、夜桜観賞も可能です。

近くに鳴門ガレの森美術館があるので、お花見のついでに行ってみるのもいいかもしれません。

道後公園は愛媛県松山市にある面積8.6ヘクタールの大きな公園です。

ツバキカンザクラやソメイヨシノを3月から4月にかけて楽しむことができ、夜桜見物も満喫できます。

松山平野を見渡せる展望台からの景色も評判です。

北海道で人気の桜の名所ってどこ?

北海道で人気の桜の名所は、次の3箇所です。

・松前公園
・オニウシ公園
・別保公園

松前公園は松前郡松前町にある道内屈指の桜の名所で、日本さくら名所100選に選ばれています。

250種10000本以上の桜が植えられており、見頃は4月下旬から5月下旬の間です。

例年4月下旬から5月中旬にかけて、松前さくらまつりが開催され、様々なイベントが行われます。

オニウシ公園は茅部郡森町にあるロケーションに恵まれた公園です。

森町の固有種「駒見桜」や「堀井緋桜」といった珍しい桜を楽しむことができます。

道の駅に併設していることもあり、観光客にも大変人気があるスポットです。

シーズン中は来園者が多く、お花見客で賑わいます。

別保公園は釧路郡釧路町にある桜の名所です。

見頃が5月中旬~5月下旬と非常に短いのが特徴で、日本一遅いといわれている桜まつりが開催されます。

エゾヤマをはじめ、チシマ、クシロヤエザクラといった約700本の桜を楽しむことができるでしょう。

中部地方で人気の桜の名所ってどこ?

中部地方で人気の桜の名所は以下の通りです。

・大法師公園
・臥竜公園
・高田公園

大法師公園は山梨県南巨摩郡富士川町にある桜の名所です。

日本さくら名所100選に選定されており、桜のライトアップもあります。

3月下旬~4月上旬にかけて約2000本の桜が咲き乱れ、一面がピンク色に染まります。

園内から八ヶ岳や富士山が一望できる絶景スポットとしても親しまれているので、桜と一緒に楽しむのもいいでしょう。

開花状況に合わせて富士川町大法師さくら祭りも開催されます。

臥竜公園は長野県須坂市にあり、遊具や動物園などが周辺にあるので、子供連れに大変人気の公園です。

桜スポットとしても有名で、日本のさくら名所100選にも選ばれています。

約800本の桜を楽しむことができ、ライトアップもあるので、夜桜も堪能できます。

新潟県上越市にある高田公園には約4000本の桜が植えられており、4月上旬~4月中旬にかけて見頃を迎えます。

夜桜観賞は23時まで楽しむことができるので、あえて遅い時間に行ってみるのもいいかもしれません。

関西で人気の桜の名所ってどこ?

関西で人気の桜の名所といえば、次のスポットが外せないでしょう。

・万博記念公園
・和歌山城
・奈良公園

大阪府吹田市にある万博記念公園は桜の名所として有名です。

園内には9種類の桜5500本が植栽されています。

3月下旬~4月上旬にかけて見頃を迎え、桜まつりの期間中は夜桜観賞も楽しめます。

低料金で入場できるので、観光客にも人気のスポットです。

和歌山県和歌山市にある和歌山城は観光名所として有名ですが、桜の名所としても親しまれています。

ソメイヨシノをはじめ約600本の桜を眺めることができ、3月下旬~4月上旬に見頃を迎えます。

桜まつり期間中はライトアップされるので、夜桜観賞も可能です。

日中とはまた違う美しさを感じることができます。

奈良県奈良市の奈良公園は鹿で有名な観光スポットですよね。

ナラノヤエザクラやヤエザクラが植えられており、3月下旬~4月下旬に訪れると満開の桜が楽しめます。

色々な種類の桜が楽しめることもあって、この時期を狙って訪れる観光客も多いです。

東北で人気の桜の名所ってどこ?

東北で桜を見に行くのなら、次の3箇所をオススメします。

いずれも東北で人気の桜の名所です。

・芦野公園
・船岡城址公園
・前森公園

80ヘクタールという広大な敷地面積を誇る芦野公園は青森県五所川原市にあります。

桜の名所としても親しまれており、約2200本の桜の木が植えられています。

4月下旬~5月上旬にかけて見頃を迎え、夜桜観賞も可能です。

毎年行われる桜まつりには大勢の人たちが訪れます。

船岡城址公園は宮城県柴田郡柴田町にある桜の名所です。

日本さくら名所100選に選ばれており、地元の人はもちろん、観光客にも人気があります。

延長305mのスロープカーに乗れば桜のトンネルを楽しむことができます。

4月中旬~4月下旬に見頃を迎えるので、この時期に合わせて訪れてください。

前森公園は秋田県湯沢市にある桜の名所で、4月下旬~5月上旬が見頃です。

園内には約200本の桜が植えられており、シーズン中はたくさんの花見客で賑わいます。

ライトアップもあり、夜桜観賞も楽しめます。

中国地方で人気の桜の名所ってどこ?

中国地方で人気の桜の名所は、次の3箇所でしょう。

・千光寺公園
・打吹公園
・徳佐八幡宮

広島県尾道市にある千光寺公園は桜の名所として親しまれており、3月下旬~4月中旬にかけて見頃を迎えます。

日本さくら名所100選にも選定され、シーズン中は桜で埋め尽くされます。

日中だけではなく、夜桜見物を楽しむことができるというのも魅力です。

展望台から眺める景色も格別ですから、ぜひ訪れてみてください。

打吹公園は鳥取県倉吉市にある桜の名所で、日本さくら名所100選に選定されています。

3月下旬から咲きはじめ、4月上旬くらいまでが見頃です。

夜になるとボンボリが点灯し、夜桜も堪能できます。

また、開花時期に合わせて様々なイベントも開催されます。

徳佐八幡宮は山口県山口市にあるしだれ桜の名所です。

市の指定文化財天然記念物にも指定されており、県外からお花見に訪れる人も多いです。

約250本のしだれ桜とソメイヨシノを楽しむことができ、4月上旬~4月中旬に見頃を迎えます。

関東で人気の桜の名所ってどこ?

関東には桜の名所が数多くありますが、オススメのスポットを3つ挙げます。

・隅田公園
・県立三ツ池公園
・赤城南面千本桜

東京都墨田区にある隅田公園は都内でも人気の桜の名所です。

約640本の桜が植えられており、隅田川沿いに桜並木が約1km続いています。

屋形船に乗ってお花見を楽しむのもいいでしょう。

見頃は3月下旬~4月上旬です。

神奈川県横浜市にある県立三ツ池公園は関東屈指の桜の名所で、日本さくら名所100選に選定されています。

約78種1600本以上の桜を楽しむことができ、3月中旬~4月中旬に見頃を迎えます。

赤城南面千本桜は群馬県前橋市にある桜の名所です。

およそ500本の桜と15万株のシバザクラの両方を楽しむことができ、シーズン中は桜まつりが開催され、例年大勢の人が訪れます。

桜の見頃は4月上旬~4月中旬と短いため、早めに行かれた方がいいでしょう。

桜まつり期間はライトアップもされるので、日中だけではなく夜桜見物を楽しむのもいいかもしれません。

九州で人気の桜の名所ってどこ?

九州で人気の桜の名所を3つご紹介します。

・西公園
・城山公園
・母智丘公園

福岡県福岡市にある西公園は県内でも屈指の桜の名所で、日本さくら名所100選にも選ばれています。

3月下旬~4月上旬にかけて約1300本の桜が咲き乱れ、大勢の花見客で賑わいを見せます。

ロケーションも抜群で展望広場から博多湾、能古島、志賀島などを見渡せるというのも魅力です。

鹿児島県霧島市の城山公園は地元の人がよく利用する大きな公園です。

およそ34種類の桜が3万本以上植えられており、シーズン中は観光客の姿が多くなります。

4月になると満開を迎えて、夜間は豆電球でライトアップされます。

長い歴史を持つ母智丘公園は宮崎県都城市にある桜の名所で、南九州ナンバーワンとの呼び声も高いです。

日本さくら名所100選にも選定されており、約2kmの桜並木を堪能できます。

3月下旬~4月上旬に見頃を迎え、頂上から眺める景色も抜群です。

夜桜見物も可能なので、日中と夜間の2種類の表情を眺めることができます。